ビジネスグランドワークスの評判⑨

迫力ある講演は惹き込まれる

見るからに怖そうな講師ではなく、見た目は優しそうな感じの雰囲気の人が職場の研修に来てくれました。
でも、口を開くとそのイメージは大きく変わりました。
大企業の研修も受け持っているだけあって、迫力ある講演は惹き込まれるように聞いてしまいました。
緊迫したムードの中で行われた実戦形式のトレーニングも、容赦なくダメ出しをされてへこみました。
それでも最後に「頑張ってくださいね」と声をかけてくれた時には、最初の優しいイメージで、自分でも「頑張ろう」と思えたのでした。

真摯に受け止められる言葉がたくさんあった

周囲からは脅されていたビジネスグランドワークスの研修。
厳しく指導されると言われていたのですが、昔から厳しい環境で教育を施されている自分にとっては特別怖いものではありません。
上下関係がはっきりしている環境の方が、こちらとしても心地よいもの。
きちんと講師と受講生という関係で接してくれたので、真摯に受け止められる言葉がたくさんありました。

話が面白いという印象を受けたビジネスグランドワークスの研修

思っているほどの厳しさは感じられず、むしろ話が面白いという印象を受けたビジネスグランドワークスの企画。
中堅社員を育成するプログラムに参加しましたが、実用的な研修は戦力アップに効果を発揮してくれそうな期待が膨らみました。
あんな感じの研修ならもう一度受けても良いかな。

声がガラガラになるくらい挨拶の練習

外部の人が講演する研修は、どうしても聞いているうちにウトウトしてしまうのが悩みでした。
ところが、ビジネスグランドワークスの研修は夜も眠れなくなるほど濃密な内容で、ある意味衝撃的でした。
声がガラガラになるくらい挨拶の練習もしましたし、顧客ニーズにお応えするシミュレーションも何度となく繰り返しました。

普通な感じの研修

体育会系な指導がウリということを友人からも聞いていたので、どんな教官が講師としてくるのか期待していましたが、拍子抜けするくらい普通な感じの研修でした。
これは日ごろの心掛けが良かったからなのかと思いましたが、怒られずに済んでホッとしたというのが正直なところです。

接客応対について厳しく教えてもらえた

講師の期待水準を満たすまでには何度も接客応対の直しが入り、うんざりするほどのお叱りを受けたビジネスグランドワークスの研修。
スキルアップは実現できましたが、メンタル的に大変だった3日間でした。
限られた時間で変えなければならないというミッションがあったからこそ厳しかったのかもしれませんが、それでも受講する側のことも踏まえてほしいと思うこともありました。

ビジネスグランドワークスの研修は「さすが!」と感じました

真っ白な新入社員たちがビジネスグランドワークスの研修によって社会人らしくなって帰ってきました。
相談の段階から教育を専門的に行っている機関は気迫が違うと思っていましたが、色々な課題を相談し、それを解決するために時間をコーディネートしてくれたのが「さすが!」と感じました。

丁寧に指導して下さった講師の方には感謝

丁寧に指導して下さった講師の方には感謝です。
ビジネスグランドワークスは多くの企業へ派遣型の研修を行っているようですが、仕事の効率化を図るためのヒントもくださいました。
もちろん、基本的な事項もしっかりと網羅されていたので、学ぶべきところを自社に帰ってからもしっかり復習したいです。
ただ、私には少々内容が難しい部分もあり、それを消化するための時間が必要だったのが心残りです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする